大阪でブランドの買取ならブランドハンズ

ルイヴィトンの製造番号の刻印(シリアル)の見方と意味を徹底解説!

ルイヴィトンの製造番号の刻印(シリアル)の見方と意味を徹底解説!

ルイヴィトンの製造番号・刻印

ルイヴィトンのアイテムが好きな方、お持ちの方は見たことがあるかと思いますこういう刻印・・・

ルイヴィトンシリアル見方

短いアルファベットと数字の羅列に実は色んな意味があるのを知っていましたか?
今回はルイヴィトンの製造番号の見方について徹底解説致します!!

基本の法則

製造年によって多少違いますが、ルイヴィトンの製造番号の基本構造は

アルファベット+数字4桁です!!

アルファベット一覧

アルファベットは製造工場(国)が記されています。

フランス
AA AC AH AN AR AS AO AI A2
BA BJ BU CT DU ET FL LW MB
MI MS NO RA RI SL SN SP SR
TA TH TJ TN TR TS VI VX AAS
スペイン
CA LO LB LM
アメリカ
FH SD OS
スイス
FA D1
イタリア
CE
ドイツ
LP
正規リペア(修理)
DK 正規店で修理をしたものに刻印されます。

※並びはアルファベット順です。
※今後上記以外のアルファベットが追加される可能性もあるので、ご了承ください。

製造国が記されたアルファベット+製造年が記された製造番号4桁

これが基本スタイルになります。
続いて製造年番号ですが、製造年によって読み方が変わってくるので、
詳しく解説いたします!

年代別製造番号の読み方

年代別に特徴をまとめてみましょう!

年号 特徴 例題
1980~84年 数字のみの刻印 831→83年1月
ルイヴィトンシリアル見方
1985~88年 製造国記号+製造年番号
(国名アルファベット+3~4桁の数字)
アルファベットの位置は固定されておらず、
頭に付いたり後ろについたり様々。
MI884→88年4月(フランス)
ルイヴィトンシリアル見方

1989年 アルファベットの位置が統一され、頭に付く。 SP8910→89年10月(フランス)
1990~2006年 年号の読み方が大きく変化
奇数、偶数で製造年月を表記。

ルイヴィトン製造番号

MI0045→2005年4月(フランス)
ルイヴィトンシリアル見方
2007年~ 製造月が週表記に。

ルイヴィトン製造番号

SP3190→2007年47週(フランス)
ルイヴィトンシリアル見方

ルイヴィトンの刻印についての豆知識

シリアル・製造番号の読み方、いかがでしょうか?
皆様のお手元にルイヴィトンのアイテムがありましたら是非いつどこで作られたのか読んでみてくださいね☆
さてここからは製造番号にまつわる小話を披露させていただこうと思います。
特別な製造番号なども存在するので、参考にしてみてくださいね!

古い物にはシリアルが無い場合もある!!

製造初期のものの製造番号は刻印ではなく、印字されていたため、
経年劣化により消えてしまうものも結構あるんです。
なので、古いアイテムにはシリアルがない(消えた)というケースもあります。

その他、昔から一つ一つ職人さんの手作りで作られているため、
中にはシリアルをつけ忘れた!なんてものも実はあるんです。
人間ですからね、何百個に1個くらいはそういうつけ忘れや、
縫い付けミスで見えないところに付いてしまった、というある意味レアアイテムも流通しているんです。

「型番」の刻印はない

他のブランドによく見受けらるんですが、
アイテム本体に「シリアル」と「型番」が刻印されていることがあります。
よくこれはシリアルですか?型番ですか?とご質問がありますが、
ルイヴィトンのアイテムには「型番」の刻印はありません。

ちなみに型番はアルファベット1文字+数字5桁「M42351」のように表記されます。
万が一このような型番が刻印されていた場合は偽物を疑った方がいいですね。

ルイヴィトンのシリアルは「個体番号」ではない?!

少しややこしい話になります・・・
通常「シリアルナンバー」と言えば唯一無二の「個体番号」という認識だと思います。
しかしルイヴィトンに至ってはこれまで見てきた通り、「製造番号」なんです。

なので、例えば「フランス工房」「2008年27週」「2つ」作られたら・・・?
そう!「VI2078」という刻印の商品が「2つ」出来るということなんです。

とは言え・・・世界中に流通しているブランドですので、同じ製造番号のものに出会うことはほぼないんじゃないでしょうか?
もし出会えたらものすごい奇跡ですね!

特注品には特別な番号がつけられている!

オーダー品などの通常流通していない特別な商品にはそのアイテム固有の番号がつけられます。
スペシャルオーダー品には「AAS」のアルファベットに5桁の数字が表記されています。

ちなみに「AAS」はスペシャルオーダー表記の「A」に工場名の「AS」がくっついたもの。
一見見たことない製造番号でびっくりする人が多いんですが、こういう製造番号もあるんですよ!

ちなみにこのスペシャルオーダーは現在オプショナル・オーダー(メイド・トゥ・オーダー)のみ受け付けているようです!
既製のルイヴィトンの商品を自分好みにカスタム(柄をモノグラムからダミエに変更など)が可能です。
世界中のルイヴィトンブティックにてオーダー可能ですので、ルイヴィトン好きならぜひ一度スペシャルオーダーしてみてはいかがでしょう?

ルイヴィトン特注品番号

金具製品にも製造番号が書かれている!

刻印というとバッグや財布など革や布で作られた製品にしかついていない、というイメージが多いみたいですが、
ルイヴィトンはネックレスなどのアクセサリーやキーホルダーにも刻印があります!

ルイヴィトンシリアル徹底解剖
キーホルダーでしたらフック部分の・・・
ルイヴィトンシリアル見方
この部分にあるのがお分かりいただけるでしょうか?

バッグや財布などに比べて少し小さく書いてあるので、見逃しがちです!
しかし、こういった金属小物には製造番号が書かれていないものも多くあります。
キーホルダーなどに刻印がないからと言って偽物?!と焦らないでくださいね!

ロゴ、製造番号刻印の色

ブランドロゴや製造番号の刻印色について!
製造時期によってロゴに使われているインクの色が違うことがあります。
現在は金、銀、赤、黒、そして色なしのエンボスタイプとあります。

ロゴ

ブランドロゴ金 ブランドロゴ銀 ブランドロゴ赤
エンボス エンボス2
ブランドロゴ黒 ブランドロゴエンボス ブランドロゴエンボス2

「エンボス2」のように古い商品には「MADE IN 〇〇」の表記がない物もあります。

製造番号

ブランドロゴ金 ブランドロゴ銀 ブランドロゴ赤
エンボス エンボス2
ブランドロゴ黒 ブランドロゴエンボス ブランドロゴエンボス2

この他稀に特殊な色のアイテムに上記以外の色で刻印がされている場合があります。
この場合は紫のレザーに黄色い刻印ですね!!

ブランドロゴ紫

ルイヴィトンの製造番号まとめ

ルイヴィトンの製造番号について色々まとめてみましたがいかがでしたでしょうか?
同じモデルの商品でも製造番号が刻印、縫い付けてある部分が違うことがあるのでよく探して見てくださいね!
また刻印の方法もエンボスかインク付きかによって見つけやすさが全然違います!

しかしルイヴィトンの製品全てに製造番号があるわけではありません。上記にもありますように、バッグや財布でも製造番号がない(消えた)ものがあったり、
キーホルダーやアクセサリーにはもともとない物も沢山あります。
また、お洋服やマフラーなどの布製品にはほとんどついていません。

悲しいことに近年コピー品の製造技術も上がってきていて、本当に本物そっくりに作られています。
製造番号があるから絶対本物!!ということは残念ながらないのですが、例えば製造番号のアルファベットがおかしかったり、
なぜか型番が刻印されていたり、刻印の文字の色が見たことないけど・・・
と、いった時に少しでも参考にしてもらえればと思います。

もちろんルイヴィトンは年々新しい商品を次々と発表している新しい製造番号が出てくることもあります。
常に新しい情報を皆様にお届けできるように頑張りたいと思います!

買取方法のご紹介

シーンに合わせてご利用いただける便利な3つの買取方法!
大阪だけでなく全国のお客様からご利用いただいております

店頭買取

親切な鑑定士による安心の対応

目の前で鑑定し即日にお買取できます

宅配買取

売りたい商品を自宅から送るだけ

鑑定結果は即ご連絡します

出張買取

ご来店いただけないお客様に!

鑑定士がご自宅までお伺いします

ブログトップ
カテゴリの記事一覧

コチラの記事も人気です。

このページの関連ページ

Copyright 2017 BRAND HANDS All rights reserved